選択のパワーに気づくと、自らの優しさと愛があふれる

2016/09/06

今回は家族や友人など

人の中でより幸せに生きる方法について

書かせていただきますね。

 

私は小5と中1の子どもと夫と一緒に暮らしています。

ずーっと家族にイライラしてきたことがありました。

それは

「私ばかりが大変!」

「本当はしたいのに家族の世話があるからできない」

という思いからでした。

 

だから家の中で

ゆっくりしている家族を見てイライラしていましたし

自分のしたいことは家事・育児の後にしかしていませんでした。

 

それで仕方がないと思っていました。

 

今、考えてみると

家族に迷惑だったと思います。

ゆっくりしたい家で

ゆっくりできないのですから!

どこでゆっくりすればいいんでしょうね(笑)!

 

身近にいる誰かのことを見てイライラしている時は

自分の本音に気づいて

選択のパワーを取り戻すときです。

====================

これからの時代。

女性だからと介護や育児をする時代ではありません。

 

男性だからとお金を稼ぐことを

請け負わなくてもいいですよね。

 

その役割をするのでしたら、ぜひ

「選んでいる」という意識を感じてみてください。

 

なぜなら

「私がさせられた」と感じてしまうと・・

本当はあなたの中にある、強さ、優しさも見失ってしまうからです。

 

誰かの被害者になってしまい

人生を動かすパワーも手放してしまうからです。

---------------------------------------------

 

また家族やこの人にこうあってほしい。

その気持ちはありますよね。

 

でも、です。

 

どう言うか、どう行動するか、どう生きるかは・・

本人にしか決められません。

 

ただ、自分がどう生きるか。

どんな自分で関わるかを決めることができます。

 

----------------------------------------

家族にこうあってほしい

家族のこういうところがイヤ、は

大抵は自分が出せていない本音か

醜いと思い込んでいるところです。

 

イライラや怒りは健全に使えば

パワーそのものなのです!!

 

自分のパワーに気づいて

自分の本音を語っていくと

抵抗にあうかもしれません。

それは当然のことなんです!

人は変わって欲しくないもの。

今のままだと相手にとってもメリットがあるからです。

でも、そのままだと本当にいい関係にはなれません。

 

本音でないのでガマンすることになってしまいます。

 

変化はときに

壊れるように感じるときもあります。
手放すことが良いときもあります。

 

でも、未来はすべて

あなたが選んでいいんです。

もっとも善いところで落ちつきますよ。

 

 

自分のパワーに気づいて

自分にまずは優しく生き

そして優しさと愛をもって

自分と相手を見守ってあげてくださいね。

 

with*Natural 田中ゆうこからのメルマガをご希望の方は、こちらにご登録くださいませ。

with*Natural心理セラピーへようこそ
お名前(呼び名でも可)  *
メールアドレス  *

-therapy
-, ,