gf01a201503112300

頭がぐるぐる同じことばかり考えている~なんてときは・・その2

心理セラピストの田中ゆうこです。

此方の続きを書いております。

頭がぐるぐる同じことばかり考えている~なんてときは・・

 

前回の記事では

同じことをぐるぐる考えている、そう思うことがすでに

自己否定、罪悪感があるということを示している。

実は、気づいていることだけで、スゴイことなんだよって書きました。

 

褒めることも、実は練習しないとなかなか上手くなりません。

よくお母さんでお子さんを褒めるのが下手で・・なんて話も聞きますが

自分をいっぱい褒められると・・もちろんお子さんも上手に叱咤激励ができるようになりますよ!

 

さて、頭がぐるぐる回ってしまうそんなとき、どうしたらよいのか。

 

もう1つの対策は

何を恐れているのか、恐れを明確にすることです。

 

頭がぐるぐるしているときは、何かを避けたいと思っています。

 

それを明確にできれば・・

実は、本当に恐れる必要のあることなのか

そもそも考える必要のあることなのか、という

具体的に本当に頭を使った方がよいのか、実は使わなくてもよいことなのかが、分かるんです!

 

こう書くということは・・

 

まあ。。。。

要は、頭を使わなくてもいいことに

多大なエネルギーを使っていることが多いんです!!!!

 

ほんと、もったいないことにエネルギーを使っているんです、実は。

 

 

でも考えすぎてしまう人は

そんな風には思えない場合が多いです。

だって。あの時、こんな困ったことあったし。

こうしないと、こうなりそうだし。

頭のおしゃべりはずっと止まらずに未来に自分が困る状況を次から次へと作り出していきます。

これが・・

 

頭のぐるぐるの正体です。

実は、本当にそうなるかならないかわからない

ちょっと言葉が悪いと妄想の世界に住んでいるのです。

 

 

妄想の世界は、守ってくれたんです。

次の一手を教えてくれました。

事前に不安を察知してくれました。

でもね、この世界に頼りすぎると、ずっと妄想の世界に生きなければいけません。

 

 

だから、頭がぐるぐるしたら

「本当に心配しなくてはいけないことかしら?」って

自分に聞いてあげてください。

心配して次の一手をうつよりも、

 

もっと

 

もっと

 

楽しい人生ってあるんですよ。

それは

 

頭が静かな人生なんですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

with*Natural 田中ゆうこからのメルマガをご希望の方は、こちらにご登録くださいませ。

with*Natural心理セラピーへようこそ
お名前(呼び名でも可)  *
メールアドレス  *

-therapy