スクリーンショット 2016-09-06 15.53.55

ハートの声(直感)を信じてみる

「これって、やってみたいな〜」

「やったら楽しいと思うんだけどな〜」

 

選択を迫られると

人は安全で安心できる方を選びたくなる。

 

それは

動かないこと、やらないこと、言わないこと

頼りになる人が言うこと

人から責められなさそうなこと

常識的に考えられること

未来が予測できること

だったりする。

 

↑は

 

本当にあなたが行きたい先に行かない可能性が高いということ。

 

だって、今までの人生で

この声(頭・理性)に従ったら、自分らしくなくなった

ということを経験済みなのではないでしょうか・・。

 

直感の声は

常識外であることが多い

そして今の自分の領域にいると

反対されること、受け入れてもらえないことが多く感じること

先が見えなくてどうしたらいいかすらも

分からないように感じること

 

であるかもしれない。

 

それでも直感は何度でも

あなたのハートを叩く。

 

そうじゃないよ。

こうした方がいいよ。

違うよ。

こっちだよ。

 

 

この声を受け入れるのって

すごく怖い。

 

大抵、

これまで隠してきた

弱くて情けない自分に出会ったりもするからね。

 

 

でもその震えている小さな自分が

知っている。

ずっと前に忘れたことにした

求めてやまない、

どうしようもなく行きたかったところを知っている。

 

すんごい大きな一歩でなくていい。

 

すんごい小さな一歩で最初は十分。

 

だから一歩。

 

ハートの声に従って

歩き出してみてください。

 

 

 

with*Natural 田中ゆうこからのメルマガをご希望の方は、こちらにご登録くださいませ。

with*Natural心理セラピーへようこそ
お名前(呼び名でも可)  *
メールアドレス  *

 

 

-poem
-