IMG_1201

りゆうがあります・ヨシタケシンスケ

こんにちは!心理セラピストの田中ゆうこです。

私の尊敬するセラピストさんには「絵本セラピスト」さんもいっぱいいらっしゃいます。

絵本はセラピーのツールともなりえるくらい、奥が深いんです!

 

私の絵本の使用目的は、癒しというよりも、子どもとの心のつなぎ、です♪

学校や保育園で絵本読み聞かせボランティアもしていましたね!

我が家でも子どもの成長に合わせて、一緒に本を読んできました。

 

そして今。。再び絵本生活に戻りつつあります。

 

もう小学校5年生と中学生で絵本なんて必要ないのかな~って思っていました。

 

でも、です。さすが絵本!

 

こんな困ったときこそ、心の架け橋になってくれると実感しています。

 

我が家の男児2人の最近のヒット作は・・

ヨシタケシンスケさん作の本!

今回は「りゆうがあります」のご紹介です^^

 

 

帯のキャッチにまず( ̄m ̄〃)ぷぷっ!とウケます。

 

「ハナをほじってもいいんじゃない!?」

こどもにもいいわけさせてよ!

 

 

我が家の次男。

絵本の裏表紙にある通り・・

鼻をほじって・・

 

食べるんですよね(;゚Д゚)

 

↓↓↓↓

IMG_1204

 

 

 

昨日の教育委員会特別支援員の先生とも話が出ましたが

クセって、セラピー的にも深い心の表れ、なんですよね。

 

次男の爪かむ癖は保育園に行くようになって、始まりました。

それまでは爪切りが必要だったのに、登園以来6年以上、一度も切っていません^^;

それだけ、不安な時間を埋め合わせるのに、爪をかむという行為が必要だということです。

 

知っているから、

一度も爪かみについては禁止したことがないです。

実は、私自身も小学校のころは爪を噛んでいました。

親がやめろというのに対して

「なんで私のことを分かってくれないんだろう」なんて思っていましたね。

今思えば、親としての不安や恥ずかしさ、さらには

そうなったことが無いから分からなかったところなんだと思います。

 

さて、話が脱線しましたが、

そんな深~い心に結び付くようなクセも、

 

( ̄m ̄〃)ぷぷっ!っと笑えてしまうのが

この本のすごくいいところだと思います!!

 

書いちゃうと。。ネタばらしになってしまいますので

生活に笑いのエネルギーを注入したい方に

子どもと笑って繋がりたい方にお勧めします!

特に男の子にはお勧めですね♪

 

 

with*Natural 田中ゆうこからのメルマガをご希望の方は、こちらにご登録くださいませ。

with*Natural心理セラピーへようこそ
お名前(呼び名でも可)  *
メールアドレス  *

 

 

-picture-book