子育てに必死になってしまうお母さんへ

こんにちは!起業コンサル×心理セラピストの田中ゆうこです。

今日の朝はなかなかの修羅場でした・・。

昨日から頭痛で休んでいた中1長男。

小学校5年の時より疲れがたまると偏頭痛になるようです。

はあ、母の遺伝子を受け継いだね(゚ー゚;Aアセアセ

「頭いてー」ととりあえず起きてきたのは良いものを・・

(母からみると)ダラーっとして動かず。

そして遅刻する!

 

もう!!

(もしかして)高校推薦もらうのならギリギリの欠席・遅刻数らしいのに(怒)!!

 

午前中は時間があったのでセルフでブロック外しをしていました(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

 

まず最初に。

今この瞬間に大事なことってなんだろうと思いを馳せます。

 

将来のことを心配して・・

今を必死に生きることが良いのか。

それとも、今この瞬間を幸せに生きることを大事にするのか。

 

何故。

ここまで母としての私は子どものことに必死になってしまうのか

考えてみると良いと思うのです。

 

その理由の1つは

将来への心配にエネルギーを注いでしまって

今の幸せを選んでいないことです。

 

このパターン。

子育てではよく起きがちですし

私自身もずっと振り回されてきたと思うのです。

 

例えば、乳幼児健診に行くと必死さがパワーアップした覚えがあります。

保健師さんには申し訳ないけれど子育てが不安なお母さんにとって

「こうしたら」というアドバイスもどこか

「こうすべき」って受け取ってしまう。

そして「こうならない」現実が待っていて、もっと苦しくなってしまう。

 

この心理パターン。

今でも私は引きずっているなあって思うのです。

乳幼児兄弟を抱えて必死だった時は

一生懸命よく育つように・・って考えていたけれど

 

子どもが安心して育つのは

親が安定していることだと、今、わかっているハズ(笑)!

 

そうならば。

「学校休まないように行かなきゃ!」なんて必死になるよりも

もっと大きな目で子どもの成長を見守りたい。

中学校での失敗なんて

40歳になった今では、いくらでも取り返せる!って知っていますものね。

 

あともう1つ大きなメンタルブロックがあることに気づきました。

それはコチラの記事をどうぞ♫

 

with*Natural 田中ゆうこからのメルマガをご希望の方は、こちらにご登録くださいませ。

with*Natural心理セラピーへようこそ
お名前(呼び名でも可)  *
メールアドレス  *

-family