「ザ・パワー・オブ・ザ・ハート」5 ギフトを生きる

2016/08/25

人生では何が起きるか分からない。

 

ただそうは分かっていても、

人は明日も同じような一日が過ごせ、

同じように家族や友人と会えると思いたいもの。

 

でも、その”当たり前”がある日突然、壊れてしまったとき。

 

あまりにも辛い、悲しみからどう立ち直り、

どう生きていけば良いのだろうか。

 

ハート(心臓)のパワーと結びつけ

あるご家族の実話をドキュメンタリーで描いているエピソードがある。

 

FabPlayer_[20160312-165610-204]

 

 

ご夫婦はある日突然、最愛の娘を交通事故で失ってしまう。

 

自慢の娘を失った夫婦を救ったのは

ハートのパワーだった。

 

ハートはシンクロニシティとも直結していると

「ザ・パワー・オブ・ザ・ハート」では伝えている。

 

シンクロニシティとは、

C・ユングが唱えた時空を超えた

共時性、不思議な偶然のことを言う。

 

夫婦を支えたシンクロニシティとは?

 

事故後に夫婦がしたこととは?

 

人は絶望的な悲しみからどうやったら前を向けるのだろうか?

 

 

人生を生きていくうえで指標となるこんな言葉がある。

 

【ギフト】

 

ギフトは簡単には見つからないかもしれない。

 

本当に人生で最もつらく苦しい泥沼だったり、

真っ暗闇にある”光”とされている。

 

試練は最高の宝(ギフト)を隠し持っている。

 

親である私も、

泣けて泣けて仕方がなかったエピソード。

 

どんなに辛いことがあっても、

人はより良く生きていける。

 

信じさせてくれる感動的なエピソードです。

 

FabPlayer_[20160312-170117-373]

 

coming soon!

10月30日13時より東京神保町にて

立花岳志と牧野内大史「ザパワーオブザハート」ライブトークイベント

詳細はこちらから

ザパワーオブザハート立花岳志&牧野内大史ライブトークイベントin東京神保町

 

-event
-