ザパワーオブザハート立花岳志&牧野内大史トークイベントin東京神保町・感想集1

2016/11/13

「なんとなく来たけど、良かった!」

「良さそうと思ってきたら、本当に良かった!!」

 

うーん!

どうしたらこの会の良さを

なるべく最初にわかってもらえるかと考え

アンケートを載せさせていただくことにしました。

 

あなたのハートに響いたら

「一緒に行こう!」の合図ですよ♡

 

===============

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-17-41-29

牧田雅美さま(写真家・カウンセラー)

facebook https://www.facebook.com/masami.makita.9

 

娘との関係で悩んでいたのでしたがドンピシャな内容でした。

 

感情の取り扱いや、実母の投影など過去の自分の癒し方もわかる内容で、頭ではわかっていたけどより深く新しい視点でわかった時間でした。

 

イベントでは質問時間が多くあり、質問しないともったいないと思い、手を挙げました。

質問をさせていただいたいて、自分がやっていないことに気づきました。

 

例えば、立花さんには「お母さんだからという立ち位置ではなく、最後まで話を聞いてあげてください」と言われてました。

他人だとできても、娘には感情的にならずに最後まで話を聞いていないなと思いました。

 

牧野内さんには「相手が言ったことを裏を読まずに、言葉の表面だけを素直に受け取ってみたら?」と言われました。

私は娘の話を分析しまくっているなあと感じました。

 

心の分野であまり対談はないように思います。

お二人がとてもリラックスしていて、それが伝わってきて、自然と打ち解けられるとても良い時間でした。

 

 

 

14961382_1156239867790822_1322189745_n

藤井タタラさま (アーティスト)

http://te-a1204.jimdo.com

 

スピリチュアル・自己啓発など何かの分野に由るものではなく、

参加者それぞれが自分の中を探求する時間をもてるイベントでした。

 

イベントの中で印象に残ったのが

「問いをたてる」ということ。

 

マッキーの話で

ハートの声は引き出すのではなく、

ハートを開いた状態にしておけば良いのだと思いました。

 

またタッチーの話で

ハートが開けない時でも

自分の可能性を開いてゆく行動を色々な角度からご提案いただけ、勉強になりました。

 

講師の二人の存在感それぞれが際立ちながら、

話していただく配分も安定しており、

参加者自身の体験を尊重してくれるイベントだと思います。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-20-09-40

 

金丸直明さま (さくらんぼと桃の果樹農家・福祉指導家)

農園HP http://kbnouen.jp/
ブログ http://hareame.narki789.com

 

メンターであるタチさんがどんどん“無敵”に激変していて、

その理由がbeig(心の領域)にあるとタチさんも言っているので参加しました。

 

以前は「自分には心の勉強なんて必要ないんじゃないか」と思っていました。

でも心の勉強を進めていくうちに色んな思い込みに気づき、選択肢が増え、

夫婦関係など日常生活も変わり、より自由になったと感じています。

 

イベントでは母との関係性について質問させてもらったのですが、

感情との付き合い方について再認識することができました。

 

イベントでもbeingとdoingという車の両輪を回すと前に進める、という話が出ましたが、

doingだけだと自分の行きたい方向にはいくのは厳しいと思います。

 

牧野内さんとの対談で人生と出会いを楽しんでいるタチさんに

リアルに会って人生を前に進めてもらいたいと思います!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

東京開催の感想の続きはこちらからどうぞ!

ザパワーオブザハート立花岳志&牧野内大史トークイベントin東京・感想集2

-event
-,