ザパワーオブザハート・トークイベントin長野主催感想記2

2016/11/13

トークイベント前日。

予想外の依頼があった。

主催として長野のみんなの前で挨拶をすることになったのだ。

 

 

このところ、人前で何かをやることが、あまり気が乗らなくなっていた。

 

なぜか自分を全力で出せないこと。

楽しむことにOKを出せていないこと。

ジャッジしている自分を意識してしまうこと。

人から見られることの怖いと感じる感覚。

その中でプロとして立ち続けることの負担の大きさ。

 

 

やればそれなりには出来るけど

それなりにしか最近はできないことが自分でもわかっていたし

何しろ、長野で話さなければいけないことは相当のプレッシャーだったよう。

 

最近は声が出なくなるのだ。態度は作れても、本当に体は正直だ。

 

「本当は話したいんじゃない?」と何人にも秋からずっと言われていた。

 

その氷がやっと解けた瞬間が

写真を見ていたときに訪れた。

「ああ、私、本当にしゃべりたいんだ」って

涙が教えてくれた。

 

 

これ以外にも終わったあと、ふとした瞬間に泣けてくることがあった。

 

この数年間、ずっと思いを止めてきたんだろう。

歯医者の待合室や、交差点で信号待ちをしている時など

「ああ、そうだったのか」と思い出した。

 

ずっと、こんな温かい場を作りたいって思っていた。

ずっと、大好きな人と人が繋がることが好きだった。

ずっと、話したかった。

もっと、自分を出したかった。

 

 

本当に悪いなんて単なる解釈で、世界は何も起きていない。

 

責める必要なんてなくて、本当に安心していい。

 

まだまだそうなりきれていないけど

私自身も体感できた時間でした。

 

あの日、あの時、感じたままにあの場で決めた人は

きっと次の変化が起きていることと思います。

 

どうぞハートのままに、また再会できる日を楽しみにしています!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

IMG_0934

田中ゆうこ 2016.04.18

 

追伸

実はこのトークイベントはパート2が東京で9月中旬に行われるかも!

お楽しみに!

 

-event
-,