気持ちよくお金をうけとる人があまりもたない考え方とは?

2016/09/17

こんにちは!

起業コンサル×心理セラピストの田中ゆうこです。

 

今日はお金について気づいたことがあったので

書いておきますね。

 

お金とは仕事・結果の対価としていただくもの

 

という意識がありませんか?

 

 

私はありました。

 

 

この考え方ってすごく

 

”責任感ある良い考え方”

 

のように感じませんか?

 

私は感じていました。

 

 

そして。

この考え方があると、どうなるかというと・・。

 

 

不意にやってくる、天の助け!みたいなお金は

めちゃくちゃ受け取りにくい!!!!!

 

本当はお金がめちゃくちゃ欲しいし

受け取りたいのに全然受け取れない。

 

 

というか

単に素直に受け取れば良いお金を

熨斗つけて返しちゃうことに気づいたんです・・。

 

 

私の実例ですが

こんなことがありました。

 

・実父からお金をもらう。

そこに色眼鏡をかけて見てしまう。

 

「このお金を受け取ると・・

あとで何かお願いされた時に

断れないのではないか?」

 

このお金は

気持ちよくは受け取っていませんね〜。

 

後先なんて、今考えても仕方がないのにね。

相手の考えは、相手の考え。

もしそう考えていたとしても、自分の考えは選んでいいんですよ。

 

・イベントの企画に感動して

お金を寄付してもらう。

 

これはめちゃくちゃ怖かったです!

 

「え??そんなことでもらってもいいの??」

(自分の考えがとってもユニークで素晴らしい!と思えない。

お金は頑張って苦労しないと受け取ってはいけない、と思っている。)

 

「このイベント、本当に成功するのかな?」

(受け取ったからには責任が生じる、という考えがある。

でも責任感でイベントを成功させると

つまらなくなっちゃうよね〜。)

 

でね。

この寄付は結局なくなったんですよねー。

 

 

・スキルを教えてあげるし

デモセッションのお金も受け取っていい。

 

これもめちゃくちゃ怖かったですー!!

 

「だって、教えてくれるにしても

今はできないし!」

(だから、そこを求められていないのに。)

 

「できていないのにお金もらえないし!!」

(やっぱりお金を受け取るには責任が必要と思っている。

頑張ることでしかお金を受け取れないため、いつも苦しい。)

 

そして・・

受け取らなかったんです・・。

 

 

私が本当は受け取ってもいいお金で

いつも私がギャーギャー叫んでいるのは・・。

 

 

お金=責任。

 

要は

私が納得できる理由がないお金を受け取るほど

私は価値がない。

 

このお金を「ありがとう♡」なんて受け取ったら、

あとで、なんて言われるか分からない。

 

だって、私

そんなにスキルないもん!

実績ないもん!

ようはスキルや実績のない私なんて価値ないもん!

 

お金を受け取って「責任取れ!!」って言われたら

責任取れないもん!!!!

 

↑↑ 本当はこれ全部、妄想なのにね(笑)!

単なるメンタルブロックなのにね!

 

 

今回、こうやって書くのは

自分自身、ああまた同じパターンをやってしまった・・。

ただ受け取ればよかったのに・・。

ということがあったから。

 

そして同じようなパターンをしている人に

「あのね、そのお金、本当はにっこりと

「ありがとう♡」って受け取るだけでいいんだよ」

ってお伝えしたかったから。

 

コンサルとしてお金の話を聞いていて

「え?それ、受け取っていいんじゃない??」

すごくもったいないって感じることが多いのです。

 

 

とはいえ、社会的に見ても

お金を受け取る方に「責任」っていう

 

重た〜い漬物石を渡してしまいがち。

 

お客様は神様!みたいなね。

 

でも、その考えを自分が採用していると

いつまでもお金=責任から離れられない。

 

もちろん

「責任感を持つな!」と言いたいのではありません。

 

責任感の持ちすぎで

動けない

お金を受け取れない方が多いと感じているんです。

 

 

また潜在意識レベルで言えば

どんなサービス、どんな対価を払ったとしても

 

サービスの結果をうけとる!って腹の底から決めたら

結果をうけとれるの。

 

だから実は結果を出すことは

責任は受け取る方が一方的に持つものではないんです。

 

受け取った方

払った方

両方にある、というのが本当のところ。

 

なぜなら

 

どちらも最終的にお相手を選んでいるからです。

 

 

お客の側に立った時にこの

「自分が選択した」という意識をどれだけ持てるかで

実は結果がかなり変わるともコンサルとして感じています。

 

「あのコンサルが悪かった!」

「あのサービスが悪いから!」

なんて声もよく聞くのです。

 

それって実は人任せですよね。

当時の自分は見極めが甘かったが

現実的なのかもしれません。

 

 

もちろんお金をうけとる側の

サービスの質

スキルの向上は

絶対に必要。

 

 

ただ、お金=責任として

自信がないから

責任問われたくないからと

お金を受け取らず、自分を開花させないのは

 

本当にもったいないこと、と感じるんです。

 

お金=責任の考えを柔らかくして

もっと自由で楽しいビジネス展開

お金さんの社会循環をしてほしいなと思います。

 

 

やっぱり考え方が柔らかい人の方が

楽しそうですわ。

そして結局、気持ちいいお金が集まります♡

 

お金を支払う側の意識について。

続きはこちらからどうぞ!

 

失敗しないお金の使い方とは?

 

 

※ それでも。

コンサルやコーチ、メンター選びに失敗したくないわと言う方へ。

参考になれば幸いです♡

↓ ↓  ↓ ↓

 

 

with*Natural 田中ゆうこからのメルマガをご希望の方は、こちらにご登録くださいませ。

with*Natural心理セラピーへようこそ
お名前(呼び名でも可)  *
メールアドレス  *

 

-cosulting
-